教室の机・椅子を一新しました!

こんにちは!

6月も残りわずか。
今週末は、当教室の検定試験日となります!

先程、保護者の皆様にはご連絡いたしましたが、
読上暗算の動画も追加しましたので、
検定前に練習してみてくださいね^^
(詳細は保護者インフォメーションをご確認ください。)

 

さてさて、今週月曜日ですが、
かれこれ1年以上、考え悩んでいました(笑)
机・いすを1名席に変更しました。

コロナ前は2人席に、
2名座って授業をしていましたが、


(2019年のクリスマス会はこんな感じでした。
今ではあり得ない密な状況ですね^^;)

 

コロナ後は、2名席に1名にて授業を行っていました。

仕切り版を設置して2名座ることも、
もちろん考えましたが、
物理的に距離が近いことに、
私の抵抗感があり…^^;

また、随時行う仕切り版の消毒作業・
稼働も課題になると感じていました。

2名席で1名で座れることで、
生徒たちがゆとりをもって座れる面はいいことでしたが、

・振替枠がどうしても限られてしまうこと
・席に煩雑に道具を置いてしまうこと
・生徒が(ごく一部ですが)長椅子にごろんとしてしまうこと
・先生の動線を増やしたかった(指導しやすく改善したかった)

といった観点から、

1名席の導入をようやく決意!

そんなこんなで、
ようやく今週の始めに、
1人席の搬入が完了しました!

小さい生徒が集中しやすよう、足掛けも追加でつけてもらいました^^

また1人席にすることで、
コロナ前の【説明席】【計測席】【検定席】
というシステム(笑?)も復活^^!

特に
『【検定席】は今月検定者が(原則)座ることができる』
ということで、

早速、
「いいな~!」「あの席に座りたい!」
といった声が聞こえてきました^^
(そして、検定席に座る生徒はちょっと嬉しそうでした笑☆)

狭くなったように感じるかと思うので、
慣れるまでは、
生徒からクレームも出るかもしれませんが笑、

指導側としては、指導しやすく、
効率的な動き・役割分担もしやすく、助かっています〇
(そして、もちろん席にごろんとする生徒はいなくなりました苦笑)


これから様子を見ながら、
特に検定前・月の後半などは振替枠を広げたり、

指導者3名体制の日も、
試験的に作ってみたりしたいと思っています^^

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です