そろばんが合格祈願に??

こんにちは!

昨日は当教室では珠算・暗算検定でした!

検定を受けた皆さん、お疲れさまでした!

・事前に自宅練習を頑張ってきた生徒
・検定前に練習をする生徒など、

生徒たちなりに検定試験に向け、準備を頑張っていました^^

検定は、練習とは違い、本番を体感できる場です。

本番ならではの緊張感。

その中で力を出し切る精神力。

そうしたメンタルをも鍛えることができる場と思っています。

いくら練習で出来ていても、
本番で力を出しきり、合格をしなければ
残念ながら次に進めません。

厳しい場を体感する場でもあります。

しかし、それが次の大きな成長・糧になる生徒も少なくありません。

どんな結果でも、
そこには次の成長に向けたヒントが潜んでいると思っています。

さてさて。

そんな検定日。

たまたま朝のワイドショーで、合格祈願グッズの特集をしていました(笑)!

その中で、
語呂合わせ合格祈願グッズとして、
そろばんグッズも紹介されていましたよ♪

どんな語呂合わせ??と思ってみていると、

こちらのストラップなのですが…、

この形のキーホルダーありますよね^^

5珠が固定されており、

なおかつ、1~4の珠がくっついています。

そろばんで、
「5」か「9」しか置けない作りになっているんです。

「5(ご)」か「9(く)」=合格(笑)!

なるほど~!
考えたことがなかったです(笑)!

こうした語呂合わせでも、
そろばんを知るきっかけ、
興味を持つきっかけになったら嬉しいな、
なんて思う一時でした^^

当教室の生徒の中には、これから塾が本格化する生徒も少なくありません。

そろばんで学んだ
・目標設定力(スモールステップ)
・計算力/暗算力
・集中力
・自己肯定感
・挑戦心
・本番と練習の違いなどが、
受験という場でも、役に立ってほしいな、
と心から願っています。

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です