3月終盤…第40回そろばんコンクールの結果発表とそろランドの準備と^^

こんにちは!

3月も後半…
子どもたちは今週末から春休みですね!

まだコロナの関係で、
旅行やらお出かけは計画がしづらいかと思いますが、
春休みが楽しみ!
といった生徒も少なくありません^^

長期休暇といったら、当教室ではそろランド笑☆

当教室では毎回恒例となりました、
そろランドもお菓子や景品を準備中!

飽きちゃうかな?と思いつつも、
生徒たちに聞くと、
たまにしか出来ないからか??、
ガラポンや早押しクイズが大好き!!

今回も生徒たちが盛り上がってくれることを、
今から楽しみにしている次第です^^♪

さてさて。

そんな中、昨日ですが、
第40回ソロバンコンクールの結果が発表となりました!
(全国珠算連盟のHPはこちら)


ソロバンコンクールとは、(いしど式が加盟する)
全国珠算連盟が主催しているもので、
実力テストとしての位置づけとして、
年2回開催されます。

対象者は、【7級練習以上の生徒全員】

ソロバンコンクールの問題(種目)は、
乗算・除算・見取算・暗算の計4種目です。

ピラミッド式の問題構成となっており、
徐々に桁数が増えていき、
自分の練習級より上の問題に
チャレンジすることができます。

一方で、
練習級よりも下の級レベルの問題もあり、
基礎力の確認にもなります。

前回よりも高い点数を取得した生徒は、
参加部門クラス(※)がアップしたり、
ジャンプアップ賞を受賞できたりします。

(※初めはDクラスからスタート。
点数によって、次回の参加クラスが
Cクラス⇒Bクラス⇒Aクラス…
そしてTクラスへと上がっていきます!)

参加者はおよそ8,500人!
前回より約1,000人も参加が増えています。

そんな中、当教室では、
クラス別TOP50に3名、
クラス別学年別TOP30に6名が
成績上位者として、入賞しました!

入賞した皆さん、おめでとうございます♪

クラスが上がるにつれ、
上位入賞が難しくなっていくと思いますが、
教室の参加者の成績を見てみると、

・Dクラスで参加した24名全員が、
Cクラスにクラスアップ!したり、
・Bクラスで参加した10名全員が、
ランク2以上だったり、
・Aクラスで参加した5名中4名は、
ジャンプアップ賞を受賞したりと、

生徒個々での成長を
感じる結果となりました^^!

名前が載ることも嬉しいですが、
ジャンプアップ賞やクラスアップなどで、
生徒がしっかり力を
つけてくれていることが
実感できることもまた嬉しいものです☆

上記のように、
そろばんコンクールでは、
ライバルや他のお教室の生徒と
“相対評価”が出来たり、
前回の結果を踏まえて、
生徒本人の成長を感じ取れたりします(”絶対評価”)。

生徒たちはテストのような気持ちで、
「え~!」「受けたくない~」といった
ネガティブワードを発するときもありますが笑、

結果(【結果指標】)だけではなく、
計画や練習といった【先行指標】も大事にし、
両輪で生徒の成長をフォローしていきたいと思っています。

結果は進度表に記入いたしますので、
まだ提出していない方は、
先生に手渡ししてくださいね^^

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です