他教室の練習の様子を見学してきました!

こんにちは!

今日も晴れ晴れしたお天気ですね^^
あっという間に1月も最終週。

最終週ということは検定もあります!
しっかりやり切っていきたいと思います♪

さてさて!

先週末のことですが、
競技大会の一つ…京浜カップの練習に向け、
他教室の練習風景を見学させていただきました!

・練習の流れ、
・指導のポイント、
・目標設定などなど…

1,2時間の中でも学ぶことがたくさんありました!

話が少しそれますが、
競技大会の練習をすることで、検定の練習ができず、
進捗が遅れるのでは?と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、

競技大会では難易度が易~難へとピラミッド式になっており、
検定級よりも難しい問題も多数存在します。

それを検定とは異なるスピード感…5分という短い時間で解いていきます。
今まで以上に集中力・スピード感・実力がつきます。

自分なりにいかに早く正確に問題がとけるか、工夫も行うようになります。

加えて、
他教室の生徒による大きな刺激も非常に大きいもの。

超短期的に見れば検定の練習ができなかった…と思うことがあるかもしれませんが、
中長期的な子どもの自己成長の観点で見れば、
【利はあれど、害はない。】と、経験者である私としては思っています。

見学の話に戻りますが、
生徒たちが先生が大好きな様子がすごく伝わってくる素敵な教室でした^^
今回、見学を快諾してくださった先生にも本当に感謝です。

いしど式の加盟校になってよかったこと。

その一つとして、
生徒たちだけではなく、
教室同士(≒指導者)も切磋琢磨できる環境にいれること
も挙げられます。

加盟校の先生方は、経験も実績もありながら、
とても謙虚でお話しやすい方が多く、勉強・刺激になることが多いです。

同じ時期に加盟した先生・経営者の方も、
自身の教室のことを色々と教えてくれ、
そろばん指導・経営だけでなく、指導者として学ぶことも多くあります。

私も少しでも成長して、
生徒たちに、加盟校の先生方に還元できたらと思っています。

検定が終わったら、本格的に競技大会の練習に移行しますよ^^!

参加するみんな、一緒に楽しみながら成長しましょうね!

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です