かわいいお手紙をいただきました^^

こんにちは!

昨日は6月珠算(下級)・暗算検定の申込〆切日でした。

今回は延べ20名が受験予定。

練習を重ねている生徒たち。
みんな、合格できますように…!

さてさて。

先日のことですが、
生徒から可愛いお手紙をいただきました^^

授業中は黙々とそろばんを練習する生徒で、
休憩も取らず、授業中もほとんどおしゃべりしている様子を見たことがありません。

ちょっぴりクールな雰囲気も漂う2年生(!)

しかし、頑張っているところや出来ている部分を、
具体的に伝えると嬉しそうな表情を見せる可愛い生徒です^^

そんな生徒が、帰り際に「先生これ」と渡してくれました^^

「くれるの?ありがとう!」
と話すと、

「中もあるよ」と教えてくれました!

なんとも可愛いメッセージ…!

いつもこうしたお手紙やらサプライズに、私がやる気をもらっています^^

今年5月から習い始め、もうすぐ9級の練習に入る2年生。
9級ということは、かけ算九九が否応でも出てきます。

まだ学校でかけ算九九を習っていませんが、
そろばんでかけ算の答えを出すやり方を習得し、答えを導き出せるようなりました!

そろばんでかけ算を作る、と一言でいっても、
地道な計算を行っていくため、
思った以上に忍耐力が必要で、全ての生徒ができるわけではありません。

やり方を教えても、
(例:7の段)何回も7を足していくなんて面倒くさい。。
と、なかなか取り組めない場合もあるんです。

もちろんかけ算九九を覚えてしまえば、
そろばんでかけ算九九を作る必要はありませんが、

そろばんでかけ算九九を作る方法を習得できれば、
かけ算九九が完璧でなくても、9級の試験に進むことが可能になります!

つまり、
自分でチャンスを広げることにも繋がります。

加えて、
かけ算の概念も学ぶチャンスにもなります。

そろばんでかけ算九九を作る方法を学びながら、
徐々にかけ算九九も身につけてくれたらなぁと思っています^^

それでは♪

こちらも頂き物です。こちらこそいつもありがとうございます^^

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です