上級向け練習★合同練習に遠征(お出かけ)しました!

こんにちは!

ここ最近、暖かい日が続いていますね。

とはいえ、11月も折り返し地点。

今年も残り40日ほどとなりました。

今年は1月の競技大会を最後に、
他教室との集まる機会がない状況。

特にそろばんの競技大会は
生徒が一同に会して開催するものが主流のため、
以前と同じような形式での大会は、
なかなか難しいと思っています。

オンラインでの競技大会も増え、
今後はこうした新様式での競技大会にも
慣れていく必要があると思っていますし、

競技大会の内容を踏まえつつ、
取捨選択しながら、取り入れていくつもりです。

とはいえ、
当教室の課題として、今一番やりたかったこと。

それは、
【上級練習の生徒に効果的な刺激を与えたい】
ということ。

上級となれば、伸び悩みも出てくる時期。

難易度は上がるけれど、
塾通い等で、
・そろばん教室に通う頻度が減ってしまったり、
・自宅での練習時間が取れなくなったり
・練習がマンネリ化したり…

なかなか点数が取れず、モヤモヤ…
なんてことも増えてくる時期です。

そして、
当教室は3年目のお教室となりますが、
ちょうどそうした課題を持つ生徒が増え出てきている一方、

5・6年生や中学生の生徒が少なく、
(在籍生は4年生以下が多いです。)
目標とするお兄さんやお姉さんを見つけづらい状況かもしれない、
とも感じていました。

もちろん、私が指導者として伝えることはできます。

自分の経験や知識、学んだ内容を
生徒の性格や理解度に応じて、
指導していくことは、
私がこの仕事をする上で、
義務ともいえることですが、

ちょっと年上のお兄さん・お姉さんから
刺激を受けることもまた、

とても重要な学び・刺激だとも思っています。

それが憧れや目標となり、
学びの大きなエネルギーにもなり得ます。


百聞は一見に如かず。

私が口で説明するよりも、
・そろばんの弾きが上手な生徒や、
・自分より出来る生徒と触れ合うことで、
「もっと出来るようになりたい!」
「あの人すごい!あの人のようになりたい!」
という刺激や好奇心、更なる意欲を高めたいと思っていました。

(特に子どもの場合、
視覚的情報の刺激が大きいように感じています。)

そう、
レベルの高い生徒、
半歩先をいく生徒と、
直接関わる場を作りたかったのです。

もちろん、コロナ禍ですので、
人数も限られますし、
しっかり予防しての対応にはなりますが、

急な日程となる中でも、
参加したいという生徒が多く、
生徒も親御さんも、
同じような想いを持っていることを改めて感じました。

今回は、パチパチそろばん速算スクールの
石田先生にお声がけさせていただき、合同練習が実現^^!
(石田先生のお教室はこちら

快諾してくださり、本当に感謝しています。

当教室からは5名が参加、
また三鷹のべるく・そろばん教室の生徒さんも参加しました♪

ちょっぴり緊張気味の生徒たちでしたが、
いつもとは違った雰囲気での練習に興味津々(笑)!

合格点をとったり、
いつもより読上算の正解率がアップしている生徒も^^

また、石田先生や(べるく・そろばん教室の)山平先生に
指導やアドバイスをもらうことで、
(私の時よりも!?)しっかりその内容を吸収しているようでした(笑)

合間にはゲームを挟んで、盛り上がり、

最後にはみんなで簡単な記念撮影。


帰りの電車で早速、
「先生、また行きたい~!」
と話す生徒も多く、

親御さんからも
「いつもと違う顔つきで「楽しかった~!」と帰ってきました!」
「とってもそろばんが上手なお姉さんがいた!と言っています」
「興奮した様子で今日の合同練習の話をしてくれました(笑)」
「早速、数字の書き方を修正して練習しています」
など、多くの喜びのご感想を頂戴しました^^

嬉しいご感想、反応をいただき、
私も開催して良かったなぁ!と改めて感じました♪

私としても、
指導者同士でお話をしたり、
別の生徒の指使いをゆっくり見ることが出来たり。

私自身も学びの多い1日(半日)となり、
コロナじゃなかったら、
もっと一緒に練習したい!
と思うほどでした(笑)

こうした機会を持てることも、
加盟校同士のよい関係のおかげだと思っています。

また、少し話はそれますが、
コロナにより、
今まで以上に、
教室が目指す先・目的を明確にし、
自分の頭を使い、工夫し、
積極的に行動する必要性が出てきている、

と感じています。

これからも生徒たちの成長・刺激ある環境を作っていきたい。

石田先生、山平先生、ありがとうございました♪
(またぜひ開催したいです(笑)!)

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

2 のコメント

  1. いつもお世話になっております。プリンス進学院そろばん教室の下地です。石田支部長に教えていただき、合同練習会のことを知りました。とても素晴らしい取り組みです。次の機会がありましたら教えてください。うちも参加させたいです。

    下地雅樹
    1. 下地先生

      いつも大変お世話になっております。中澤です。
      コメントいただき、ありがとうございます^^

      合同練習では、本当にいい刺激を貰いました!

      また私自身の指導についても、
      ・こうした方がいいかな、
      ・もっとここは強調して指導した方がいいな等、
      気づきを頂きました。

      また開催できたらと思っております。

      その時はぜひ一緒に出来ましたら、
      私も当教室の生徒も嬉しく思います!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^

      中澤

      admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です