第41回ソロバンコンクールの結果が発表されました!

こんにちは!

気づけば8月も明日まで。
あっという間に9月ですね。

7月末に産まれた次男も、
昨日で、1か月が経過。

本日の1ヶ月検診では、
体重が増え過ぎと注意を受けるくらい笑、
よく成長しているようで、安心しました^^

長男も今のところ、
お兄ちゃんになったことが嬉しい様子で、
おむつ替えの準備をしてくれたり、
お風呂の準備をしてくれたり。

弟にいい姿を見せようと笑??、
今のところ、お片付けも積極的に行っています(笑)

さてさて!本日ですが、
第41回ソロバンコンクールの結果が発表となりました!
(全国珠算連盟のHPはこちら


ソロバンコンクールとは、
(いしど式が加盟する)
全国珠算連盟が主催しているもので、
実力テストとしての位置づけとして、
年2回開催されます。

対象者は、【7級練習以上の生徒全員】

ソロバンコンクールの問題(種目)は、
乗算・除算・見取算・暗算の計4種目です。

ピラミッド式の問題構成となっており、
徐々に桁数が増えていき、
自分の練習級より上の問題に
チャレンジすることができます。

一方で、
練習級よりも下の級レベルの問題もあり、
基礎力の確認にもなります。

前回よりも高い点数を取得した生徒は、
参加部門クラス(※)がアップしたり、
ジャンプアップ賞を受賞できたりします。

(※初めはDクラスからスタート。
点数によって、次回の参加クラスが
Cクラス⇒Bクラス⇒Aクラス…
そしてTクラスへと上がっていきます!)

参加者は、およそ8,600人!
前回より約100人ほど参加が増えました。

そんな中、当教室では、
クラス別TOP50に4名、
クラス別学年別TOP30に8名が
成績上位者として、入賞しました!

入賞した皆さん、おめでとうございます^^

クラスが上がるにつれ、
上位入賞が難しくなることもありますが、
一方で、半年間での実力を高め、
成長も感じられる生徒もたくさんいました^^!

実際、今回1,000名を超える
Aクラス参加者の中で、
クラス別TOP50に2名、
クラス別学年別TOP30に3名、
入賞しましたが、

Aクラスで参加した当初は、
「Aクラスの問題が難しい~!」
「Tクラスなんて、絶対いけない~」などと、
嘆く生徒もいたんです笑。

しかし、
コツコツ練習を繰り返す事で、
本人も気づかないうちに、
少しずつ少しずつ、
実力って、ついているものなんですよね。

とうとう、Tクラスに昇格する生徒も出てきました!

それぞれの成長を感じられて、
私もとても嬉しいです^^

その他の生徒でも、
「また入賞したい!」と言って、
有言実行する生徒や、
「クラスアップしたい!」と、
目標達成する生徒など、
各々よく頑張ってくれました^^!

そろばんコンクールでは、
ライバルや他教室の生徒と、
“相対評価”で競うことができたり、
前回の自分の結果と比較して、
生徒本人の成長を感じ取れたりします(”絶対評価”)。

生徒たちは、テストのような気持ちで、
「え~!」「受けたくない~」といった
ネガティブワードを発するときもありますが笑、

引き続き、
結果(【結果指標】)だけではなく、
計画や練習といった【先行指標】も大事にし、
両輪で生徒の成長をフォローしていきたいと思っています。

ソロバンコンクールの結果は、
各自そろネットから確認できます。

また進度表にも記入いたしますので、
先生に提出してくださいね^^

 

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です