第38回そろばんコンクールのご案内を開始します!

こんにちは!

今日も比較的暖かい1日ですね^^

とはいえ、
インフルエンザを発症している生徒もおります。

引き続き体調管理には気をつけましょう!

さてさて。

今日は【そろばんコンクール】について、お話したいと思います。

当教室が加盟する全国珠算連盟では、
実力テストとしての位置づけとして、
そろばんコンクールを年2回実施しております。

対象者は、【7級練習以上の生徒全員】

そろばんコンクールの問題(種目)は、乗算・除算・見取算・暗算の計4種目です。

ピラミッド式の問題構成となっており、
徐々に桁数が増えていき、
自分の練習級より上の問題にチャレンジすることができます。

一方で、
練習級よりも下の級レベルの問題もあり、基礎力の確認にもなります。

前回よりも高い点数を取得した生徒は、
参加部門クラスがアップしたり、ジャンプアップ賞を受賞できたりします^^

難しい級に進級し、
なかなかうまく問題が解けなかったり、
点数が伸び悩んだりしていると、
成長できていないように感じることがあるかもしれません。

しかし、
コンクールの問題に取り組むことで、
半年前には難しかった問題が今はラクに解けていたり、
素早く解けるようになっていたりすることが目に見えて分かります。

一方で、
いつも練習している級より簡単な問題から始まることで、
答えの位を読み間違えてしまい、
「0のつけ忘れ」や「0をたくさんつけてる」
といったケアレスミスも起きます。

ケアレスミスも間違いは間違い。

その1問で順位が大きく変わることだったあります。
受験でいえば、合格/不合格の大きな分岐点にもなり得るのです。

いつもと違った視点で自身の成長や忘れている点などを把握する良い機会とも言えます。

そろばんコンクールは2月後半に開催予定です。
(本日よりご案内を配布いたします。)

来月上旬のゲームプリントでは、
そろばんコンクールに向けた内容を織り込んだ問題を用意しています。
しっかり練習し、本番を迎えましょうね^^

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です