まだジャンプ練習中(基礎固め中)の生徒が3桁10口に挑戦…!

こんにちは^^

台風が接近かと思いきや、遠ざかってくれたようで
ほっとしています(笑)

とはいえ、来週も雨模様とのこと。
梅雨が明けるまではまだ時間がかかりそうですね。

さてさて。

先日、高学年の生徒の可愛い落書きについて書きましたが、
(記事はこちら
今週も授業の入れ替え時に描いていました。(笑)

中ざわ先生は楽しい人です。

教室はうるさいくらいたのしい所です。

わたしたちの教室の一番上の級は二級です。

きみはこの級を超えられるかな?

ぜひ入会していみてください。

なつ休みにあるイベントは楽しいですよ!

一番上の級が2級というところは、少し誤植ですが(笑)、
(正しくは2級練習中…^^)
毎回、誰に向けて書いているの??と笑ってしまう文章です(笑)

いつも教室のために勧誘してくれて、ありがとうw(笑)

さて、今回はこちらが本題なのではなく・・・(笑)、
ホップステップジャンプの基礎固めをしている生徒の頑張りについて。

ご紹介です^^

先日、ゲームプリントを実施したときのこと。

⋆ゲームプリントとは、
趣向を凝らした計算プリントで、
難易度をピラミッド式にしたり、
点数にアドバンテージをつけたりすることで、
練習級が異なる生徒でも挑戦できるよう工夫して行う内容となっています。
検定試験後の約1週間ほど(授業の進みにもよりますが)、授業の後半で行っています。

ジャンプの冊子を練習中の生徒(1年生)もゲームプリントに挑戦したのですが、
後日、3桁10口の問題を自宅で練習し、やってみたよ!と持ってきてくれました!

ジャンプの冊子では、50の足し引きや100の足し引きを習います。

問題でいうと、1~2桁、3~5口ほどを練習する段階です。

そうした生徒が自分の意思で、
難しい問題…3桁10口にチャレンジしてきたことが嬉しい出来事でした^^!

答えは間違ってしまいましたが、
まだ習っていない問題に果敢に取り組む姿勢、挑戦心を持っていることがすばらしいことだと思っています。
(1年生で3桁の足し算、4桁の答えを出すこと自体、なかなか難しいことかと思います。)

読上算の練習が始まると、
読上算もやりたくて、こっそり挑戦している姿も(笑)

もうすぐしたら3桁の問題も難なくできるようになりますよ^^
頑張りましょうね!

nakazawa

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 のコメント

  1. ピンバック: こちらは3~4桁の見取算までチャレンジ^^!|中澤珠算教室 - いしど式そろばん|杉並・中野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です